ニュースリリース/七夕に「三重オクラ」を食べようキャンペーン

 JA鳥羽志摩では、今年も七夕に「三重オクラ」を食べようキャンペーンを展開します。
 平成30年7月6日(金)、志摩市・鳥羽市内の学校給食に地元鳥羽志摩産の「三重オクラ」を使ったメニューが登場します(鳥羽市では5日)。これは、オクラの断面が星形に見えることから「七夕に三重オクラを食べよう」と七夕に合わせたPR活動の一環です。
 また、学校給食への食材提供を通じ、子ども達へ地域農業を伝えようとするものです。
 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

PDFファイル:こちら