電気柵の盗難に注意してください

 JA鳥羽志摩管内において、獣害対策用の電気柵本体およびバッテリーの盗難被害が多発しています。マジックで名前を書いたり、持ち去られないようにするなどの対策に取り組み、盗難防止に努めましょう。
 盗難被害に遭われた場合はすぐに警察に届け出ましょう。
 また、添付ファイルもご覧ください。

PDFファイル:こちら